ダイエット検定2級を取得!取得するまでに分かったダイエット検定の真実!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

無事に今年の7月23日に試験を受けた「ダイエット検定2級」の合格通知が届きましたので、こちらにてご報告いたします。

 


おいおい、そもそもダイエット検定なんてものあるのかよと思われた方が多くいらっしゃるでしょう。

私もきっかけはペパボの面接を受けに来て頂いた方が、資格取得覧に記入されているのを見て知りました。

 

毎朝起きてからと寝る前の2回、必ず体重を測るくらい常に体重を気にして、ダイエットを意識していますが、なかなか痩せませんでした。

 

やはりダイエットについて知識が足りない!
何より取得している人が周りにいなくて受験して合格したら「ネタ」になる!と思い、一念発起。


今回はダイエット検定とは何なのか、合格までどのような道筋を歩んだかのかと情報少なぎて、みんな書いてること同じで信じられないので、リアルな声をお届けいたします。

 

  • ダイエット検定て何?
  • ダイエット検定の種類は?
  • ダイエット検定の勉強方法とは?
  • 合格率はどのくらい?
  • いつやってるの?
  • どんな人が取るの?
  • 試験会場はどこなの?
  • いつ結果発表されるの?

 

ダイエット検定て何?


日本ダイエット健康協会が、“正しいダイエットと健康知識”を“楽しくてインパクトのある方法”で広めるために作った民間資格のようです。

 

ただ試験の検定料とかテキストの振り込み先は「株式会社ルーシーダットン」
なんか胡散臭い(笑)

 

日本ダイエット健康協会に関してはこちらをクリック

 

ダイエット検定の種類は?

 

ダイエット検定には2級・1級・ダイエットインストラクターの3種類があります。
まず私は2級を取得しました。

 

ただ1級と2級は同日開催で、かなりの人が午前に2級を受けて、午後に1級を受けるという受験方法みたいです。試験後に1級試験の受付は長蛇の列でした。

 

かなり受験者数自体は多かったです。

 


私はネタになると思ったので、2級しか勉強していないですし、1級を受けようとも思えなかったです。


ダイエットインストラクターは今がチャンスみたいです(笑)

 

 

 

ダイエット検定の勉強方法とは?


ダイエット検定のための受験勉強は協会が公式に販売しているテキストを使用すれば大丈夫って書いたので、その通り買ってみました。地味に高い。2160円。


内容はかなり薄いです(笑)ページも少なくて確実に2000円の価値はなし。


協会の公式ホームページから購入すると特別にPDFのデータで過去問が手に入ると書いてあったので、アマゾンではなく振込手数料と送料取られながら、購入。まさかのクレカ決済なし。ケチんぼですね。


結果的には絶対過去問いらないです。
普通にWEB上で手に入ります。アマゾンから買いましょう。悔しい。


全てにおいて実体験しないと分からないのは、なんせダイエット検定のことに関して情報がとにかく少ない。悔しい。

 

試験対策の講座もあるみたいですが、俺は受けていません。
これ以上お金取られたくない!

 

ちなみに2級の講座は1時間で3,800円(税込)みたいです。

 

合格率はどのくらい?

 

ダイエット検定は1級も2級も正解率が80%以上で合格のようです。何とか80%以上の正答を実現させました。


そして合格率は2級が80%、1級が60%くらいと書いていて結構大丈夫ですよ、みたいなことをみんな書いてましたがです。完全に油断しました。


テキストも過去問も確かに簡単です。これなら余裕だと思ってました。

しかし当日青ざめました。


全然過去問の難易度より高いし、テキストを読み込まないとそんなこと書いてあった?というくらいイヤらしい出題の仕方。絶対80%の合格率ではない。騙された。


普通に難しかったです。
というより出題の傾向が全然認識していたものとは違いました。

テキストの隅々まで暗記しておかないと絶対ダメです。


マジで危なかったです。

 

いつやってるの?

 

ダイエット検定の試験は毎年、年に3回(3月・7月・11月)に開催されます。
受験の申し込みはダイエット検定の公式ホームページからで、試験当日の約1カ月前までに申し込むことが必要です。

 

結構私はギリギリにねじ込みました。

受験料は税込で1級が7,560円、2級が6,480円(2017年現在)。
地味に高い。。絶対儲かってるはず。悔しい。

 

 

どんな人が取るの?

 

試験会場は8割くらいが女性でした。年齢層は20代〜30代の人が多かったですね。そんな中で試験を受けるのは若干恥ずかしいので男性の方は覚悟しておきましょう。


取得している芸能人はこういう方みたいです。
私もそのうち掲載されるかもしれないですね。

 

 


 

 

試験会場はどこなの?

 

私の住まいは東京のため、東京会場で受けました。東京の会場は「東京農業大学」でした。

家から近い!と喜んでおりましたが、見事にチャリがパクられており、電車で行くことに。

 

駅から地味に遠く、時間の関係で夏の暑い日に小走りで行ったため、会場に着いた時点で汗だく。女性の視線が冷たく刺さりますね。

 

 

今度は和ハーブ検定が気になって仕方ないです。

 

 

受付をまずします。人がたくさん。

 

 

いざ勝負の会場へ。

 

 

 

いつ結果発表されるの?

 

7月23日に試験を受けて、郵便で合格通知が届いたのは9月4日(月)でした。公式には1か月半以内に通知しますというアナウンスがきます。

 

こんな封筒がきます。

 

 

なかには先ほどの合格通知と認定証が入っていました。てっきりちゃんとした合格証みたいなものが届くと思ったので、このサイズは不合格なんじゃないかと思いました。

 

おまけ

 

先ほどの封筒にこんな案内が入っていました。

 

 

ちゃんとした合格証書が欲しければ、1800円振り込めと。。

悔しい。。せっかく取得したから欲しいので、速攻振り込みました。。悔しい。。まだお金を搾り取るのか。。

 

結局今回取得にあたり使ったお金ですが

 

  • テキスト代 2,520円(振込手数料抜き)
  • 試験受験料 6,480円
  • 合格証書代 1,800円

 

合計 10,800円

 

地味に高いですね。

 

ちなみに私の体重の推移ですが、今年6月26日に私の歓迎会を開いて頂いた日が最も重く、そこから現在は5.7キロ減りました。

 

成功かと思いきや、残念ながらダイエット検定で学んで活かされたことは特になく、「食事を食べ過ぎない」、「適度な運動」という全くダイエットの知識がなくても出来て、誰もが我慢したり、頑張りたくないことを我慢しながら続けた結果となります。

 

今回このような検定があるということを知らなかった方に少しでも真実をお届け出来たのであれば、私が取得した意義もあったかと思います。健康第一、皆様も良い日をお過ごし下さいませ。