「グランクラス」って何!?元楽天NO.1営業マンも驚く究極のおもてなしを体験してきました!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

皆様グランクラスってご存知でしたか?

私は知りませんでした。

 

新幹線のファーストクラスをグランクラスと言うらしいです。

※東北新幹線・北海道新幹線「E5系・H5系」や北陸新幹線「E7系・W7系」に連結されている新幹線が該当

 

機会があり、体験したのですがすごかったです。

ずっと営業マンをしてきたので、おもてなしをすることやされることは多々ありましたが、その私でも驚くおもてなしぶりでした。

 

ここでご紹介したいと思います。

 

  • 入口
  • シート
  • おもてなし具合
  • 料理
  • まとめ

 

入口からお出迎え

乗る前に重厚な雰囲気のお出迎え。

和のおもてなしですね。

 

 

 

シートの充実さ

 

座席数がやっぱり少ない!

シートがしっかりしてますね。

 

 

いざ座ってみるとシートに色々工夫が。

座席が自由自在に動きます。倒し放題。

 

 

読書灯もあります。本読み放題。

 

 

 

テーブルも左のところからシャキーンと出てきます。

 

 

 

結果倒すとゆっくり座るとこんな感じになります。気分はセレブ。

 

 

おもてなし具合のすごさ

左下に入っている赤い袋をあけると、そこにはスリッパが!リラックス出来ちゃいますね。

 

 

先ほどシートに「呼出し」というボタンがありましたが、グランクラスには専属で車両に担当の方が1名つきます。最初にご挨拶に来て頂き、おしぼりを持ってきてもらえます。

 

 

なんと飲み放題。メニューから選んでくれとのこと。お酒はもちろん私の好きなコーラも飲み放題。結構頻繁に飲み物がなくなったら聞きにきてくれます。

 

 

お腹一杯で乗車したのですが、軽食も出るとのこと。

  • 和食
  • 洋食

から選んでくださいということで、ここは「和」をチョイス。

あとはパウンドケーキとお菓子もご用意しましょうか?と言われたので、せっかくなので全て頂きました。

 

 

料理について

 

そうするとこうなります。

 

 

 

お腹一杯すぎて、この日は全て食べれませんでしたが、後日頂きました。まず和のお弁当。めっちゃ美味かったです。

 

 

 

そしてパウンドケーキ。絶品。

 

 

亀田製菓とのコラボお菓子!これも美味い!

 

 

 

 

まとめ

 

今回全くグランクラスを知らず、無知で乗ったんのですが、こんなもんだろうと思っていたサービスの期待値をはるかに超えてきて非常に驚きました。

 

私が好きな言葉で「期待を1%でも超えたら感動になる」という言葉があります。

 

営業マンとして心がけたのは「多分こんなもんだろう」というお客様の期待をちょっとでも上回ることです。

これを意識したことで喜んで頂いたり気に入って頂き、受注につながったケースも多いです。

 

グランクラスで感動した私は「また乗りたい」と素直に思いました。

この感動体験がユーザーの心を掴むんですね。

 

まだ乗ったことのない方は是非体験してみてください。